So-net無料ブログ作成
前の20件 | -

サウガジンニョの話 [日記]

 サウガジンニョ Salgadinho と書き、直訳すると「小さな塩味のもの」ということになります。


つまり、「おつまみ」ですが...

ブラジルの青空市場で売られている特大パステル

ブラジルのおつまみ


この大きさになると、これはもうファストフードですね...


続きを読む


あしあと(26)  コメント(5) 
共通テーマ:地域

人生の成功者 その② [日記]

 前回は、若いころのギター仲間だった友人たちの中で、T君が家族といっしょに園芸店を経営して、

手広くやって悠々自適みたいに暮らしていることを書きました。


 訪ねて行ったとき、しばらく話して、近くのカフェでコーヒーを飲んだあとでT君が

「僕の山荘に行ってみないか?」

と誘ってくれたのです。


山荘1


続きを読む


あしあと(22)  コメント(5) 
共通テーマ:地域

人生の成功者 その ① [日記]

 人生の成功者といえば...

アップル創業者のスティーブ・ジョブズとか...

パナソニック創立者の松下幸之助さんとか...

最近、ヤフーにZOZOを売ったことでニュースになった前澤 友作さんとか...


 Lobyの身近にも、上の人たちほどではありませんが、Lobyのレベルから見たら


 立派に『成功者』となったと思う友人がいます。


た2



続きを読む


あしあと(26)  コメント(6) 
共通テーマ:地域

ちょっと怖い話?② ポルターガイスト事件の顛末  [日記]

ちょっと怖い話?パート2です。

ここに書かれた内容、信じるも信じないもご自由です。

ただ、Lobyが実際に体験したことや聞いたことを書いているだけです。


ポルターガイスト現象


定義: ポルターガイスト現象(ポルターガイストげんしょう)あるいはポルターガイスト(独: Poltergeist)は、特定の場所において、誰一人として手を触れていないのに、物体の移動、物をたたく音の発生、発光、発火などが繰り返し起こるとされる、通常では説明のつかない現象。いわゆる 心霊現象の一種ともされている。
(Wikipediaより)
これも心霊現象なんて言われていますけど、そういった事は信じないLobyです


続きを読む


あしあと(24)  コメント(7) 
共通テーマ:地域

ちょっと怖い話?① 体外離脱体験 [日記]

日本ではまだ残暑が厳しいようですので

少し寒さを感じれるような話を今日は書きます。


体外離脱体験

一般的に「体外離脱」とか「幽体離脱」とか言われているものです。


taigairidatsu

続きを読む


あしあと(22)  コメント(3) 
共通テーマ:地域

下手の横好き [日記]

下手の横好きで、若いころからバカでもアホでも簡単に写せるカメラを愛用してきましたが...

カメラって、少し懲りたくなると、やはり安いカメラでは残念ながら思うような写真は撮れませんね...

このように、クワレズメイラの花などは、まあまあきれいに撮りますけど...


quaresimeira3


続きを読む


あしあと(21)  コメント(4) 
共通テーマ:地域

出発の歌(たびだちのうた) [日記]

 土曜日。

さて、一週間に一度のブログの更新でもしようかと、おもむろにパソコンデスクの前に座り、

これもいつもの習性で、TVをつけN〇Kの番組を見るべくチャンネルを変えると『歌番組』をやっていました。

歌番組って、メーンは演歌なんすよね。

 おなじみの有名でメチャ歌が上手な五木ひろしとかが歌ったあとで、

なんと、上條恒彦さんが『出発の歌』(たびだちのうた 1971年)を歌いました。 

続きを読む


あしあと(29)  コメント(7) 
共通テーマ:地域

名作映画 [映画&ビデオ]

つい先週、ネットフリックスで見たばかりの『ブレードランナー』 (Blade Runner)で

反逆レプリカントのリーダー役を演じたルトガー・ハウアー氏が7月19日に亡くなったというニュースを聞きました。


 


 のちのSF映画に多大な影響をあたえたといわれるこの作品、もうすぐ制作されてから40年にもなろうかというのに、今見ても全然色あせて見えません。本当によくできた作品です。




ルトガー・ハウアーが演じたレプリカント
レプリカント



 とくに、ハリソン・フォード演ずる捜査官ブレードランナーが、レプリカントを求めて歩くスラム街の様子などは、以降のこの手の作品には、まったくソックリのセットが使われていることから、この作品がどれだけ映画監督たちに影響をあたえたかわかろうというものです。




マッチポイント

ジャンルは全く違いますが、マッチポイント(Match Point 2005年)も結構面白い作品です。
ホットなラブシーンあり、サクセスストリーあり、で最後に見事などんでん返しがあり、物語の展開を見ているものをさんざんドキドキハラハラさせたあげく、「なんだ... 貧乏くじを引いたのはノーラ(スカーレット・ヨハンソン)だけ?」という、少々やりきれない気持ちにさせます。





この作品を紹介するにあたって、作品情報を調べたところ、なんとウッディ・アレンが脚本・監督をした作品だということがわかって驚きました。
ウッディ・アレンって、彼の出演した作品(『アニー・ホール』1977年など)は昔何回か見たことがあるんですけど、まったく趣味に合わないので以降、ぜんぜん見てないんですよね。
あんな面白くない作品しか作らないウッディ・アレンが、よくもこんな面白い作品を作れるものだと思いました。
(まあ、人それぞれですから、彼の作品が好きな人もいるのでしょうね...)







あしあと(25)  コメント(6) 
共通テーマ:地域

暑中見舞い申し上げます [日記]

 日本は猛暑真っ盛りとか。

連日、猛暑の中、毎日お仕事にがんばっておられる皆さまに

真冬のブラジルから、暑中見舞い申し上げます。

2019年暑中見舞い


続きを読む


あしあと(28)  コメント(6) 
共通テーマ:地域

スキンケアの話 [日記]

梅雨で湿度100パーセント近くの日本と違って

冬のブラジルでは乾燥期です。

Lobyは冬になっても風邪やインフルエンザなどにはほとんどかかったことがありません。

そんなウイルス性の病気にはかからないものの、ここ数ヶ月、肌の病気で大いに悩むことになりました。

その1 顔がたいへんなことになった


今回の主役の一つ。

manipulado

続きを読む


あしあと(27)  コメント(5) 
共通テーマ:地域

京アニの悲劇 [日記]

 今朝(7月18日)、TVニュースを見て、

京アニの名前で知られる京都アニメのビルが一人の男によって放火され、

死者、33人という悲惨な事件が発生したと聞いて衝撃を受けました。


 京アニの作品は、バイオレンスとかバトルとかいった作品は、あまりありません。
ほとんどがヒューマンストリー、友情、若者の悩みなどを主材とした学園ものです。

代表作は、


涼宮ハルヒの憂鬱

谷川流による同名ライトノベルが原作のこの作品、平凡な男子高校生キョンのクラスに涼宮ハルヒが転校してきたことから始まる物語ですが、宇宙人、未来人、異世界人、超能力者を巻き込んでとんでもない事件が続発するという面白いすおとりーで、京アニの代表作とも言われています。





聲の形

主人公の少年と先天性の聴覚障害を持つ少女、その周りの人々の繋がりを描いたヒューマンドラマ。
人間の弱さや優しさを繊細に描いた本作。日本以外の海外30か国でも上映され、各国から絶賛の嵐が巻き起こりました。国内・世界を問わず多くの人の心に刻まれた名作。
ネットフリックスでも見られます。名作のひとつですね。




けいおん!

廃部寸前の軽音部の危機を救うため、5人の女子高生がバンドを組むというストーリーのため、もちろん楽曲も大ヒット!様々な方面からアプローチをかけた「けいおん!」は、京アニの代表的なアニメの1つです。
その人気ぶりは数字にも顕著に表れており、ポスターやフィギュアなどの関連グッズ、タイアップ商品の総売り上げは、何と150億円を超え爆発的人気を誇りました。






響け! ユーフォニアム


京都府宇治市を舞台に、吹奏楽コンクールの全国大会出場を目指す高校生たちの人間模様と成長を描いた青春ドラマです。
黄前久美子(おうまえ くみこ)、高坂麗奈(こうさか れいな)、川島緑輝(かわしま さふぁいあ)、加藤葉月(かとう はづき)らの吹奏楽部員たちの友情ストリー。部員同士の衝突しながらも、友情を深め、互いに成長していく姿を描いています。個人的には「けいおん!」より好きです。




CLANNAD

ある町を舞台にして起こる、主人公と、主人公が通う学園で出逢うヒロイン達との交流と成長の物語。
怪我でバスケットボールを断念し不良となっていた主人公の岡崎 朋也と坂道で会った古河 渚との出会いから始まるストリー。渚は演劇部の復活を目指しており、朋也や朋也が教師幸村俊夫の働きかけで出会った友人の春原 陽平、その他ヒロインらが演劇部の再建に協力していく経緯を軸に、各キャラクターのルートに分岐して物語が進められます。名作です。





境界の彼方

半妖夢で不死身の身体を持つ少年神原秋人は、今にも校舎の屋上から飛び降りそうな少女栗山未来を見つけ、助けようとする。しかし、彼女は妖夢を討伐して生計を立てる異界士であった。秋人の討伐に執着する未来であったが、どうしても秋人を倒すことは出来ず生計が苦しくなる。 それを見かねた秋人は未来を諭すことで、未来は秋人の討伐を諦め、他の妖夢を討伐して生計を立て直す。時に協力しながら妖夢討伐を行う2人であったが、やがて2人は大地主である名瀬家を巻き込んだ事件に関わっていく...
京アニの作品の中では一風変わったストリーの作品です。




中二病でも恋がしたい!

私立銀杏学園高等学校に入学した富樫 勇太。彼は中学生の時「中二病」を患っていたオタクだった。
今では、その過去を「黒歴史」胸の奥へしまい込み、周りに悟られないよう普通に振舞っていたが、ある日、右目に眼帯を付けたゴスロリ姿の少女、小鳥遊 六花と出会う。そして彼女は正真正銘「中二病」の患者だった。
ひょんなことから六花と付き合うことになった勇太。予測不可能のドタバタな中二病ライフが幕を開ける…!
というラブコメです。面白い!





ヴァイオレット・エヴァーガーデン

4年間にわたる東西南北による大陸戦争が終結。その戦場で「武器」と称されて戦うことしか知らなかった少女・ヴァイオレット・エヴァーガーデンは、激化する戦場で両腕を失い、自在に動く義手を付けることを余儀なくされる。

退院したヴァイオレットは、元中佐のホッジンズの下で、自動手記人形としてC.H郵便社で働きはじめる。ヴァイオレットには、かつて戦場で誰よりも大切な人・ギルベルト少佐がいた。最後に聞かされた「愛してる」という言葉が理解できなかった彼女は、仕事と日常を通じて人と触れ合いながら、その言葉の意味を探していく...




無彩限のファントム・ワールド

21世紀初め、遺伝子組み換え施設を襲った爆破テロにより特殊なウイルスが流出する事件が発生。その結果、人の脳構造が突然変異し、『ファントム』と呼ばれる幽霊や妖怪を認識できるようになった、そして子供たちの中には、ファントムに対抗できる特殊な力を持つ能力者も現れた。
ホセア学院に通う一条晴彦も能力者の一人で、川神舞、和泉玲奈、水無瀬小糸たち能力者と共に、苦しくも楽しい煩悩溢れる学園生活を送っていた。しかし、ある事件をきっかけに、彼らはこの世界の真実を知ることになる。



 京アニ作品の大ファンの一人として、今回の事件でお亡くなりになった方々のご冥福を心よりお祈りしますと同時に、ふたたび立ち上がって感動の作品を生み出してくださいと切に願います。







?

あしあと(32)  コメント(9) 
共通テーマ:地域

神話の法則 [好奇心&ニュース]


   父が植木鉢の上に置くために買ったと思われるきれいな石。


撮影 Fuji X-A5

ishi1

続きを読む


あしあと(28)  コメント(6) 
共通テーマ:地域

泣き虫ソフィアちゃん [日記]

 『いだてん~東京オリムピック噺~』、第二部が始まり、

 ますます面白くなりましたね。

 第二部は阿部サダヲ演ずる田畑政治が、物語のメーンキャラになるそうですが、

 いだてん役の中村勘九郎さんに引き続き、すばらしい演技を見せてくれています。

(それにしても阿部サダヲさん、あんなに背が低いって知りませんでした)

 

 


続きを読む


あしあと(27)  コメント(7) 
共通テーマ:地域

スーパーで買い物 [日記]

 このところ、毎週水曜日か木曜日にスーパーに行っています。

うちの近所(二軒となり)にもスーパーあるんですけど、小さいスーパーで安物しかないし、
扱っている商品の種類も少ないので、クルマで15分ほどのところにある大手スーパーに行くのです。

それに水曜日と木曜日は、新鮮野菜果物が入荷する日なのです。


verdorafre

続きを読む


あしあと(23)  コメント(7) 
共通テーマ:地域

冬至― いよいよ冬入りです [日記]

 日本では今月の21日から “夏入り” ですが

南半球にあるブラジルでは、6月21日が『冬至』で冬に入ります。


クワレズメイラの花


1022468


続きを読む


あしあと(27)  コメント(6) 
共通テーマ:地域

「おかしなステーキ」で帰国祝い [旅行]

 訪日旅行記は前回の記事で終わりですが、

間にほかの記事も入っているのですが、去年の7月から書き始めた訪日旅行記、

稚拙な文章と写真の羅列ばかりの記事をこれまで読んでいただき感謝します。



しょっぱなから、牛ヒレ肉料理の写真です。

1022097

続きを読む


あしあと(28)  コメント(8) 
共通テーマ:地域

訪日旅行㉔ 大阪・海遊館編 [旅行]


 訪日旅行記、最終日は水族館に行ってみました。

大阪で宿泊した民泊アパートから徒歩で20分ほどのところにある海遊館です。

1kaiyukan


 

続きを読む


あしあと(25)  コメント(8) 
共通テーマ:地域

訪日旅行㉓ 大阪・道頓堀編 [旅行]

 

 大阪市内観光と言えば...



やはり道頓堀はパスするわけにはいきません。


道頓堀のシンボルとなったグリコサイン

1グリコ看板

続きを読む


あしあと(29)  コメント(8) 
共通テーマ:地域

訪日旅行㉒ 大阪城編 [日記]

  京都観光を終え、姫路城見学も終え、大阪に宿泊しているとなると...

ぜひ、行かなければならない場所の一つが大阪城です。


1000382


続きを読む


あしあと(30)  コメント(8) 
共通テーマ:地域

マンガ三昧 [趣味]


 Lobyは生まれるまで母親の中で[本] マンガを読んで退屈な胎児生長期間をすごし、


生まれたときは、最新刊のマンガをおしゃぶり代わりにあたえられた...

というのは冗談ですが、子どものときからずーっとマンガが大好きです。



mangasuki

続きを読む


あしあと(28)  コメント(5) 
共通テーマ:地域
前の20件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。