So-net無料ブログ作成

人生の成功者 その ① [日記]

 人生の成功者といえば...

アップル創業者のスティーブ・ジョブズとか...

パナソニック創立者の松下幸之助さんとか...

最近、ヤフーにZOZOを売ったことでニュースになった前澤 友作さんとか...


 Lobyの身近にも、上の人たちほどではありませんが、Lobyのレベルから見たら


 立派に『成功者』となったと思う友人がいます。


た2




 その友人の名前はT君。

Lobyより1歳下で、独身時代からの友人です。

趣味がクラシックギターと、同じだったので、ギター仲間といっしょに集まって


話をしたり、議論したり、ギターを弾いたりしました。



T君の園芸店
た1



 彼は11人兄妹の長男で、当時は中古家具の売買をやっていました。

たしかお父さんが病弱だったこともあり、彼が家計を助けてあげていたようです。

そのうち、中古家具の商売がうまくいかなくなったのか店じまいをして、親戚でモーターの修理を
する人がいて、そこでかなり長いこと働いていました。
モーターの修理って、焼けたモーターのコイルのまき直しをするという地味な仕事なんですけど、
愚痴も言わずに真面目に仕事をしていました。



園芸店の中は広く、自動車が20台ほど入れるスペースがある
た3





うっそうと茂っている木々は、この店を始めたころに植えたものだから、かなりの年月が経っていることがわかります
た4



 そしてLobyと同じくらいの時期に結婚して、そのころからT君はガーデン用の花卉栽培をはじめました。
以来、数十年。おたがい忙しくなってかなり長い間会うこともありませんでしたが、Lobyがリタイアしたこともあって、去年からか、園芸店をやっているT君を訪ねて、旧交を温めるようになりました。


た5



 園芸店は、ごらんのようにたくさんの花卉などを扱っており、現在、長女夫婦と三女夫婦が
手伝ってくれているそうですが、販売されている花卉などを見て感銘したのは、これだけ多くの種類の
花卉を陳列販売しているにもかかわらず、どれも生き生きとしてきれいだということでした。

た6



 それは、やはり「花を愛する人」たちが世話をしているからだろうと思いました。
だいたい、この手の店では、あまり品種や数量を多くすると手が回らないので、隅の方にある花鉢などは
水不足だったり、肥料不足だったりで元気がないものを置いていることが多いのですが、
T君の店ではどの花もきれいで生き生きとしていました。

た7





た92





た8






た9






た91



 昔、いつも集まってギターを弾いたり、ディスカッションなどをしていたころの友人たちとは

いつの間にか離れ離れになってしまい、それこそ風の噂で 〇〇君は亡くなったとか、

◇◇君はどうしている、とか聞くようになりましたが、おそらくT君ほど成功したものはいないでしょう。


た93



ニワトリとヒヨコもいました

に



こちらはパパ?
に1



 まあ、T君は億万長者になったわけではないのですが、

それでも、T君のように健康で、家族そろって園芸店をうまく経営し、


自分の夢を実現している友人は1人もいません。




《 続く 》



usagi_wave.jpg
今日もご訪問有難うございます
lobo.gif

usagi_wave.jpg


あしあと(26)  コメント(6) 
共通テーマ:地域

あしあと 26

コメント 6

ヨッシーパパ

家族仲良く仕事が出来るというのは、憧れます。
by ヨッシーパパ (2019-09-15 19:04) 

横 濱男

家族そろってお店を経営、それで整形が出来ていれば立派な成功者ですね。

by 横 濱男 (2019-09-16 18:25) 

トモミ

いうことない素敵な人生ですね!羨ましい(笑)けど自分は自分!!

by トモミ (2019-09-21 13:11) 

kuwachan

思い切って職を変えたのですね。
それが大成功の元ですね。
by kuwachan (2019-09-22 16:55) 

旅爺さん

T君は先見の目が合ったんですね。
今では立派な園芸店になりましたね。

by 旅爺さん (2019-09-24 17:05) 

Loby

>ヨッシーパパさん、そうですよね。
 サラリーマンでは、そういうことは出来ませんから。
 健康でみんないっしょに仕事できるって幸せだと思います。

>トモミさん、まあ、自分の仕事に満足していればいいんですけどね。
 家族がいる者は、あこがれるのではないでしょうか?

>kuwachanさん、中古家具屋さんからモーター修理、
 それから園芸ですから、かなりの方向転換ですよね。
 若い時にはやれますけど年取ってからは難しいですね。

>旅爺さん、運もあったのでしょうね。
 それと商売は地の利とオーナーの人柄にもよりますが、
 彼はその二つともあったようです。


by Loby (2019-09-28 05:54)